GIST(消化管間質腫瘍)GIST関連用語集ネオアジュバント療法

GIST関連用語集ネオアジュバント療法

手術の前に抗がん剤などを用い、腫瘍を小さくしてから切除手術を行う治療法のこと。浸潤が著しい場合の手術成績を上げるため、あるいは余分な臓器を摘出しなくてすむようにという目的で選択されます。

監修:川崎医科大学 臨床腫瘍学 講師
澤木 明 先生

ページの先頭へ戻る