がん患者さんのためのレシピ集太刀魚のオイル焼

太刀魚のオイル焼

栄養(1人分137kcal)
  • たんぱく質:15.8g
  • 食塩:2g
症状
  • 食欲不振
  • 疲労

材料(2人分)20分

太刀魚 2切れ
少々
少々
ごま油・一味唐辛子・塩 各少々
大根おろし 適宜
青じそ 2枚
ポン酢 適量

作り方

  1. 1太刀魚は背骨と腹骨を除く。背びれに沿って両面に包丁を入れ、背骨を包丁でおさえ、身をしっかりつかんで背骨を引きはがす。腹側も同様に腹骨を取り除く。酒と塩をふってしばらく置き、出てきた水けをキッチンペーパーでふきとる。
  2. 2ごま油、一味唐辛子、塩を混ぜて①の太刀魚の表面に塗り、グリルで焼く。
  3. 3器に盛り、大根おろし、青じそを添え、ポン酢をかける。お好みで一味唐辛子をふる。

ワンポイントアドバイス

さっぱりとした太刀魚にコクと辛みをプラスしてみました。太刀魚は皮がはがれやすいので先に切れ目を入れてから焼いてください。
なお、太刀魚の代わりにスズキなどで代用してもよいでしょう。

【監修】聖路加国際病院 栄養科 管理栄養士・日本糖尿病療指導士 病態栄養専門師 松元紀子 先生

ページの先頭へ戻る