がん患者さんのためのレシピ集鯛の昆布じめ

鯛の昆布じめ

栄養(1人分154kcal)
  • たんぱく質:11.3g
  • 食塩:0.8g
症状
  • 食欲不振
  • 疲労
  • 吐き気

材料(2人分)10分

(寝かせる時間を除く)

鯛(刺身用) 100g
昆布 20センチ
1/2カップ
<調味料>
1/2カップ
砂糖 大さじ2
少々

作り方

  1. 1バットに酢、水、砂糖、塩を合わせ、昆布をサッとくぐらせてやわらかくしておく。
  2. 2鯛はそぎ切りにして塩少々(分量外)をふり、少しおく。水が出たらペーパータオルで水けをふく。
  3. 3水気を拭いた昆布に②の鯛を並べ、上に昆布をのせて挟み、ラップでピッチリ包んで冷蔵庫に半日ほど置く。
  4. 4器に盛り、お好みで大根のつまや青じそ、穂じそ、わさびなどを添えてできあがり。

ワンポイントアドバイス

残った昆布締めは「鯛茶漬け」に活用できます。 昆布を1Lの水につけて2~3時間おいてから弱火で加熱し、塩・醤油で整えて鯛茶漬けの「だし汁」にしてください。

【監修】聖路加国際病院 栄養科 管理栄養士・日本糖尿病療指導士 病態栄養専門師 松元紀子 先生

ページの先頭へ戻る