がん患者さんのためのレシピ集豚ひき肉とエリンギのジャージャー麺

豚ひき肉とエリンギのジャージャー麺

栄養(1人分503kcal)
  • たんぱく質:19.6g
  • 食塩:3.0g
症状
  • 便秘

材料(2人分)20分

生中華麺 2玉
豚ひき肉 60g
きゅうり 40g
長ネギ 10cm
エリンギ 1本
ニンニク 1/2かけ
干ししいたけ 1枚
たけのこ 60g
<調味料>
テンメンジャン 小さじ1
醤油 大さじ1強
砂糖 大さじ1強
鶏がらスープの素 小さじ1/2
ラー油 少々

作り方

  1. 1きゅうりは薄く切って千切りにする。長ネギは半分に切って、それぞれ繊維に沿って縦に中央まで切り込みを入れ、芯と白いネギの部分に分ける。周りの白い部分は繊維に沿って細い千切りにし、水にさらして白髪ネギにする。
  2. 2長ネギの芯の部分、エリンギ、ニンニク、干ししいたけ、たけのこはみじん切りする。
  3. 3ひき肉の色が変わるまでフライパンで炒める。ひき肉から出た脂は、キッチンペーパーを小さく折りたたんで吸わせる。
  4. 4③に②の長ネギ、ニンニク、エリンギ、干ししいたけ、たけのこを加え、しんなりするまで炒める。
  5. 5④にテンメンジャン、醤油、砂糖、鶏がらスープの素を加え、味付けをする。
  6. 6沸騰したお湯に中華麺を入れてゆで、よく水を切ったら皿に盛りつける。
  7. 7⑤の肉みそをのせ、①の千切りきゅうりと白髪ネギを添え、お好みでラー油をかけてできあがり。

ワンポイントアドバイス

食欲のないときは豆板醤を加えたり、冷たくしてみましょう。また、ひき肉の脂を取り除いたり、肉を減らしてエリンギを増やせばさっぱりした仕上げになります。
口内炎があるときは豆板醤は入れず、たけのこは除きます。胃腸の具合が悪いときはそうめんやうどんに変えても良いでしょう。
みじん切りはフードカッターを使うと簡単です。

【監修】聖路加国際病院 栄養科 管理栄養士・日本糖尿病療指導士 病態栄養専門師 松元紀子 先生

ページの先頭へ戻る