がん患者さんのためのレシピ集かぶとベーコンのコンソメスープ

かぶとベーコンのコンソメスープ

栄養(1人分35kcal)
  • たんぱく質:0.9g
  • 食塩:1.1g
症状
  • 食欲不振
  • 下痢
  • 便秘
  • 口内炎

材料(2人分)15分

かぶ 2個
にんじん 1センチ
ベーコン 1/3枚
2カップ
コンソメ 1個
少々

作り方

  1. 1かぶは皮をむき、食べやすい大きさに切る。にんじんはアク抜きのため、下ゆでしておく。かぶの茎を実に残して切る場合は、竹串などで土をかき出すようにして水洗いする。
  2. 2鍋でベーコンを炒め、水とコンソメを入れて沸騰させる。
  3. 3①のにんじん、かぶを加え、野菜に火が通るまで煮る。
  4. 4塩で味をととのえてできあがり。

ワンポイントアドバイス

ベーコンやハムなどを加えることでおいしくなります。かぶは皮を厚めにむくと柔らかい口当たりになります。にんじんを下ゆでしておくことでアクが抜け、透明なスープに仕上がります。吐き気のある時は冷まして召し上がってください。
かぶも大根と同様にジアスターゼという消化酵素を含んでいます。

【監修】聖路加国際病院 栄養科 管理栄養士・日本糖尿病療指導士 病態栄養専門師 松元紀子 先生

ページの先頭へ戻る