がん患者さんのためのレシピ集ジャガイモ餅のお雑煮

ジャガイモ餅のお雑煮

栄養(1人分222kcal)
  • たんぱく質:9.3g
  • 食塩:2.2g
症状
  • 食欲不振
  • 疲労
  • 下痢
  • 便秘
  • 吐き気
  • 口内炎

材料(2人分)30分

ジャガイモ 1個
鶏もも肉 60g
大根 3~4センチ
にんじん 2~3センチ
三つ葉 少々
片栗粉 大さじ1と1/2
マヨネーズ 少々
だし汁 少々
<汁>
だし汁 1カップ
少々
薄口醤油 大さじ1と1/2

作り方

  1. 1ジャガイモは皮をむいてラップに包み、やわらかくなるまで電子レンジ(600W)で3分ほど加熱する。ボウルに入れて熱いうちにつぶす。
  2. 2鶏肉、大根、にんじんは食べやすい大きさに切る。三つ葉は熱湯にさっとくぐらせて結ぶ。
  3. 3①のジャガイモに片栗粉、だし汁、マヨネーズを加えてよくこねる。耳たぶよりやわらかめになったら4等分し、丸めてから平らにて形作りする。
  4. 4油を薄く敷いたテフロンのフライパンに③の餅を入れ、両面に焦げ色がつくまで、弱火でじっくり焼く。
  5. 5鍋にだし汁、酒、薄口醤油を入れて火にかけ、煮立ったら②の大根、にんじん、鶏肉を加えて煮る。大根、にんじん、鶏肉に火が通ったら、④のジャガイモ餅を加えてひと煮立ちさせ、汁椀に盛り、三つ葉を飾ってできあがり。

ワンポイントアドバイス

白玉団子や餅の粘りはのどに張り付くため、嚥下機能が落ちている時には避けます。ジャガイモ餅はもっちりとした感じがありますが、粘りは少ない料理となります。ジャガイモの種類によって水分がことなるので、水分を調整してください。焦げ目がつきにくいのでマヨネーズを足してみました。冷たくしてもつるりとした食感で食べやすいでしょう。

【監修】聖路加国際病院 栄養科 管理栄養士・日本糖尿病療指導士 病態栄養専門師 松元紀子 先生

ページの先頭へ戻る