閉じる

制度名

小児慢性特定疾患治療研究事業による医療費助成

制度概要 小児の慢性特定疾患に対して、医療費の自己負担分の一部を補助するもの
利用条件 18歳未満(引き続き治療が必要な場合は20歳未満まで)

※対象疾患
悪性新生物、慢性腎疾患、慢性呼吸器疾患、慢性心疾患、内分泌疾患、膠原病、糖尿病、先天性代謝異常、
血友病など血液・免疫疾患、神経・筋疾患、慢性消化器疾患の疾患群に該当する慢性疾患、なお、
対象となる疾患および疾患の状態については基準が定められている。
申請窓口 保健所・保険センターなど
各市区町村でご確認ください
申請時期
遡及請求の可否
さかのぼっての請求不可
必要書類など
  • 交付申請書
  • 医療意見書
  • 児童の属する世帯の住民票等の写し
  • 保護者等児童の生計を主として維持する者の所得等に関する状況を確認することができる書類の写し
関連リンク 小児慢性特定疾患治療研究事業の概要 【厚生労働省ホームページ】