がん患者さんのためのレシピ集紅玉のコンポート カスタードソース添え

紅玉のコンポート カスタードソース添え

栄養(1人分417kcal)
  • たんぱく質:6.7g
  • 食塩:0.1g
症状
  • 食欲不振
  • 疲労
  • 下痢
  • 高血圧
  • 便秘
  • 口内炎

材料(2人分)30分

りんご(紅玉) 2個
グラニュー糖 40g
<カスタードクリーム>
グラニュー糖 大さじ2と1/2
小麦粉 大さじ2
牛乳 1/2カップ
卵黄 1と1/2個分
生クリーム 1/4カップ
バニラエッセンス 少々
<飾り用>
お好みのフルーツ 少々

作り方

  1. 1りんごは皮をむいて8等分に切る。
  2. 2鍋に①のりんごと砂糖を入れ、ひたひたの水を加え、水けがなくなるまで弱火で煮る。
  3. 3ボウルにグラニュー糖とふるいにかけた小麦粉を合わせ、牛乳を少しずつ加えてよく混ぜる。
  4. 4③を鍋に移して弱火にかけ、ヘラでかき混ぜながらとろみがつくまで煮る。
  5. 5とろっとしてきたら火からおろし、溶きほぐした卵黄を加えて手早く混ぜる。
  6. 6再び弱火にかけて生クリームを加え、絶えずかき混ぜながら煮る。
  7. 7すくって細く垂れる位の固さになったら、火からおろし、バニラエッセンスを加える。
  8. 8⑦のカスタードソースを皿に敷き、②のコンポートをのせる。お好みのフルーツ、チャービルなどを飾ってできあがり。

ワンポイントアドバイス

カスタードソースとリンゴの相性は抜群です。煮るときに皮も加えると紅玉の色が移り、お祝いを華やかにするメニューです。

【監修】聖路加国際病院 栄養科 管理栄養士・日本糖尿病療指導士 病態栄養専門師 松元紀子 先生

ページの先頭へ戻る