がん患者さんのためのレシピ集とうふの鶏そぼろあんかけ

豆冨の鶏そぼろあんかけ

栄養(1人分119kcal)
  • たんぱく質:9.4g
  • 食塩:1.2g
症状
  • 疲労
  • 下痢

材料(2人分)15分

木綿とうふ 1/3丁
絹さや 3枚
生姜(みじん切り) 小さじ 1/2
鶏ひき肉 40g
<調味料>
大さじ1
小さじ1
味噌 大さじ1
砂糖 大さじ1
水溶き片栗粉 少々

作り方

  1. 1とうふはペーパータオルで包み、電子レンジ600w1~2分かけて水気を切っておく。
  2. 2絹さやの筋を除いてさっと塩ゆでし、斜めに小さく切っておく。生姜はみじん切りにする。
  3. 3鍋に鶏ひき肉と②でみじん切りにした生姜、水、酒を入れ、箸でほぐしておく。
  4. 4鍋を中火にかけ、ひき肉に火を通しながら、味噌・砂糖を加える。肉の色が変わったら水溶き片栗粉を入れてとろみを硬めにつける。
  5. 5①のとうふの上に④の肉味噌をかけ、②の絹さやを飾り付けてできあがり。

ワンポイントアドバイス

消化吸収の良いとうふは、食欲のないがん患者さんにはぴったりの食材です。木綿とうふより絹ごしとうふのほうがつるりと食べやすいので、食欲のない方にはこちらがおすすめです。ただし、とうふは生ものですから、免疫力低下時には必ずレンジにかけてください。
鶏ひき肉は脂も少なく、さらに砂糖と味噌が入るためとても焦げやすくなります。「テフロン加工のフライパン」を使用して後片付けは簡単にしましょう。

【監修】聖路加国際病院 栄養科 管理栄養士・日本糖尿病療指導士 病態栄養専門師 松元紀子 先生

ページの先頭へ戻る