肺がんの種類小細胞肺がん

小細胞がん※1,2

病巣が肺門部にでき、増殖が速く、再発や転移をしやすいがんです。肺がんの10~15%を占めます※1。比較的早い段階で、脳、リンパ節、肝臓、骨などに転移します。喫煙者に多く認められます。

※1 西日本がん研究機構(WJOG)編: 患者さんのためのガイドブック よくわかる肺がんQ&A, 金原出版: 35, 2014

※2 西條長宏, 加藤治文編: インフォームドコンセントのための図説シリーズ 肺がん 改訂4版, 医薬ジャーナル社: 20, 2011

【監修】近畿大学医学部 内科学腫瘍内科部門 主任教授 中川和彦 先生

更新年月:2021年9月