急性リンパ性白血病(ALL)を学ぶ急性リンパ性白血病(ALL)の原因と診断

急性リンパ性白血病(ALL)の原因は何ですか?

急性リンパ性白血病(ALL)の原因として、ウイルスや有機溶剤(ベンゼン、トルエンなど)、喫煙、老化などさまざまなものが考えられていますが、関連性が十分に解明されておらず、多くは原因が不明です。大量の放射線被曝や抗がん剤治療を受けた後は白血病がおこりやすいことが知られています。遺伝性の病気ではないため、親から子供に伝わることはありません。

【監修】東北大学大学院医学系研究科 血液・免疫病学分野(血液・免疫科)教授 張替秀郎 先生

更新年月:2020年11月