panNET関連用語集RFA

RFA(radiofrequency ablation)とは「ラジオ波焼灼術」のことで、皮膚から電極針をがんの内部に差し込み、先端からラジオ波を照射し熱を発生させ、がん細胞を焼き殺す治療法です。panNENでは肝転移巣に行うことがあります※1

※panNETは、pancreatic neuroendocrine neoplasms(panNEN)の一つです。panNENも日本語では、膵神経内分泌腫瘍となります。

※1【出典】日本神経内分泌腫瘍研究会(JNETS) 編:膵・消化管神経内分泌腫瘍(NEN)診療ガイドライン 2019年 第2版 金原出版: 124-125, 2019

更新年月:2021年4月